2007年10月16日

わんこの食糞。

なんだか最近、ちょっと腰が痛いちょここです、こんばんは^^;


運動不足ね。左年齢ではないといいたいらしい



さて♪

みなさんは、わんこと一緒に寝てますか?

また、チューしたりしますか?


ちょここは当然のようにします(^▽^;)


ただ、わんこのお口には滅多に(滅多にかよ)しません。


ズーノーシスが怖いからではなく、
毎日おしっこの後に、ペロペロなめているのを見ているからかも^^;



とろろなんか、我が家に来てしばらくは、食糞があったですよがく〜(落胆した顔)

dl-31.jpg



とろろは、我が家の歴代わんこ8代目になりますが
食糞をするわんこはとろろだけでした^^;

実は、ぜんぜん珍しいことじゃないのですけど。


食糞自体は、わんこにとっては無害なので
気にしなければいいだけのことなんですが
飼い主的には、ちょっと嫌ですよね〜(笑)


食糞をした後に、飛びついてきてペロリッと口をなめられたら
可愛いわが子とは言え、かなり複雑な気分ですあせあせ(飛び散る汗)



この食糞、パピー時期に多く、栄養価の高いパピーフードのため、
未消化分が残っているだめだと言われています。

なので、成犬になってもなおらなければ
フードが原因なのかもしれません。

結構、食い付きをよくするために、香料が使われてたりしますから。

100%無添加フードに変えるのもいいかもしれませんね^^


もちろん、癖になっている場合もあります顔(汗)

そういうときは、食糞用の忌避剤を使ってみるのもいいかもしれませんね。


あ、そうそう。

食糞してるのを見つけても、絶対叱らないでくださいね。
隠れて食べちゃうようになりますから^^;




初代モデルさん、たくさんの応募、本当にありがとうございます。

募集は本日0時で終了します。

詳細はこちら右初代モデルさん、募集中!




食糞用の忌避剤なら♪

【トーラス】フンロップ 30ml【トーラス】フンロップ 30ml






うんち食べるなんて、信じられへんわ!
って言いながら、
とろろのお○ん○んペロペロが好きなこっちゃんに応援を(笑)

blogr2.jpg


あれ、結構おいちかったでちよ!
なとろろもクリック!クリック!

blog-r.jpg

ニックネーム ちょここ at 20:31| Comment(12) | TrackBack(0) | しつけについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月15日

犬のしつけと遊び部分。

こんにちは♪


突然ですが(笑)

愛犬のしつけってどう思っています?


ちょここは、わが子を育てるのと同じ感覚で、
大切なものだと思っています^^

でも、そのしつけも、遊びの部分がないとつまらないと思うタイプですわーい(嬉しい顔)

「遊びの部分」とは、わんちゃんと一緒に遊ぶという意味ではなくて
きっちりし過ぎないと言うか、
ゆとりを持つことも大切だと思ってるんですね^^


完璧にしつけが入っていて、訓練もバッチリなわんちゃん、
もちろん、カッコイイと思いますかわいい

だけど、ちょっと困ったちゃんも、
これはこれでめちゃくちゃ可愛くないですか?顔(笑)


せっかくわんちゃんと暮らし始めたのですから
まずは楽しみたいですよね!


なので、基本的に、甘えん坊だったり、姫や王子だったりするわんちゃん
すっごく大好きです(笑)

また、そんなわが子に目を細めている親ばかさんも大好きです顔(笑)


要は、飼い主さんが困っているか、ご近所さんが迷惑してないかどうかですよね^^




しつけとはちょっとずれるかもしれませんが、

絶対に守らないといけないこともあります下

dl-29.jpg

写真を撮るのに、ちょっと横に置いたら
写真に写りこんでしまいましたふらふら


はい、うんち袋(≧∀≦)


もちろん、ちゃんとお持ち帰りしましたよ顔(ペロッ)


犬が苦手な人から

「だから犬飼ってる人って・・・」

なんて言われたくないですよね〜!


もちろん、ココに来てくださる方々は、きちんとされていると思いますが^^







現在、メルマガで「犬のしつけについて」連載中ですかわいい

現役ドッグトレーナーの副店長も関わっていますので

ぜひ、読んでみてくださいねぴかぴか(新しい)

登録してくださったら、毎月抽選で
マイクロファイバータオルも当たるキャンペーン中です顔(笑)




初代モデルさん、たくさんの応募ありがとうございます^^

16日まで受け付けています♪

詳細はコチラ右「初代モデルさん、募集中!」

抽選になります、すみませんm(__)m





我が家の気弱王子こっちゃんに応援を(笑)

blogr2.jpg


食べ物が絡むと犬格(?)が変わるとろろもクリック!クリック!

blog-r.jpg


ニックネーム ちょここ at 19:35| Comment(7) | TrackBack(0) | しつけについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月10日

ハンドサイン。

外へ出ると、金木犀のいい香りがします。

秋は大好きなちょここです、こんばんは^^



ところで、わんこに何かを教えるとき、
例えば、スワレなどのトレーニングや一芸を教えるとき、
言葉だけで教えますか?

それとも、ハンドサインもつけて教えますか?


言葉だけよりも、ハンドサインがあったほうが
断然わんちゃんは理解しやすいと思います^^


そのハンドサインですが、
それぞれの家庭で、独自のハンドサインで十分だと思います。


例えば、マテ手(パー)のときに、
わんちゃんに手のひらを向けるのは一般的ですよね。


我が家では他に、

人差し指を立てて、飼い主の目の辺りに持っていく右アイコンタクト

その人差し指をわんこの前でちょっと上にあげる右スワレ

わんこの顔の前で、もう少し高めにあげる右チンチン

手のひらを下に向ける右フセ

などがありますわーい(嬉しい顔)


指で拳銃の形にして、くいっと上に上げて「バーン!」とか

わんこの上で手を回して「マワレ」とか、一芸ものもありますが^^



慣れてくると、言葉はなくても、ハンドサインだけで動いてくれますよ。


言葉だけで教えていて、なかなか伝わらないと思ってる方は
ぜひ試してみてくださいねかわいい




dl-18.jpg




一芸に関しては、かなりのものなとろろに応援を揺れるハート

blog-r.jpg


最低限のことしかしません!
なこっちゃんもクリック!クリック!(笑)

blogr2.jpg

ニックネーム ちょここ at 19:03| Comment(8) | TrackBack(0) | しつけについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月09日

犬の分離不安症について

こんにちは^^ ちょここです♪


今日は、わんこの問題行動のひとつについてです。

問題行動と言う言葉は、あんまり好きじゃないですけどね(^^ゞ


犬の分離不安症、聞いたことありますか?

依存性が高い子に多いのですが、飼い主さんが好きで好きで
片時も離れていられなくなることによっておきる行動です。

ここまで愛されて、飼い主さんも嬉しいですね^^

って、そんな単純な問題ではないんです(^-^;


分離不安症に陥ったわんちゃんは、お留守番が出来なくなってしまうんですね。


飼い主さんが戻ってくるまで、延々鳴き続けているとか。

部屋中にうんちやおしっこがされていたりとか。



飼い主さんは、おちおち外出も出来なくなってしまいます。

鳴き続けたりしますので、ご近所から苦情もあるかもしれません。




うちのこっちゃんも、分離不安の気がありました。

元々、依存性は高い子なので^^;

出かけると、家の中から「うぉぉお〜ん!」と遠吠えが
かなりしつこく聞こえていました。


これはもちろん、元々の性格も大きいのですが
飼い主さんの犬の接し方が大切なんです。


外出する前、
『いい子でお留守番しててね〜!』
なんて言ってません?(^-^;


帰ってきたら、喜ぶわんちゃんに
『寂しかったの〜!ヨシヨシ!』
なんてしてません?(^-^;


うちはしてました(爆)


これをしたいのは、すっごくわかるんですが(笑)

でも、心を鬼にしてください^^;

分離不安症とは、れっきとした犬の神経の病です。

重症になると、安定剤を飲んでいるわんちゃんも少なくありません。

不安で不安で仕方ない留守番をしているわんちゃん、
かわいそうですよね。

重症になる前に、対策をしてくださいね。



普段の生活の中でも、出来るだけメリハリをつけましょう。


うちのこっちゃんも症状が軽いうちだったので
上記のやり方で治りました^^

行く前だけ、「あおん、あおん」と鳴きますが
玄関を出て耳を澄ませても、すぐに鳴き止むようになりました^^

co155.jpg
留守番はきらいやもん



辛いけど、頑張りましょうね顔(笑)





結構へっちゃらなとろろに応援を(笑)

blog-r.jpg


甘えん坊なこっちゃんもクリック!クリック!(笑)

blogr2.jpg
ニックネーム ちょここ at 18:46| Comment(6) | TrackBack(0) | しつけについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月29日

本気で噛むわんこ。

こんばんは^^ ちょここです。

すっかり秋めいてきましたね。

ちょここは晩秋くらいの気温が好きなので、まだまだ暑いですが(笑)

わんこと同じくらいの感覚かも?(^▽^;)


ところで、わんこと一緒に暮らすのって、もう普通のことになりましたね^^
でも、その一方、いろいろ問題に悩んでる飼い主さんが多いみたいです。

副店長のドッグトレーナーなゆた。のしつけブログには、毎日検索で来られる方がいっぱいいるのですが、
『本気噛み』『噛む しつけ』などがすごく多いそうです。

この悩み、結構深いんですよね。

だって、大切な家族でもあるわんちゃんに噛まれると
ほんと〜〜〜に痛いですから(心が)

心だけじゃなく、わんこの噛み傷って、小さいけど深いので痛いんです^^;

うちもこっちゃんが、幼い頃に家族に何度も噛みつきましたし、よくわかります。


これ、臆病で神経質なわんちゃんが増えてきたせいじゃないかと思っています。

犬の社会化期、最近よく聞きませんか?

わんこは、ベビーの頃に、親犬や兄弟犬からいろいろ学ぶんですね。

でも、40日ほどで親から離されてしまう仔犬が多いんです。
学ぶ前に・・・。

せめて2ヵ月半。
出来たら3ヶ月は、親元で育てて欲しいところなんですが・・・。


ベビーの頃の可愛さって言ったら、たまりませんよね(笑)

だけど、その先のわんちゃんと飼い主さんとの良好な関係の方が大切です。

平均、15年も付き合っていくのですから^^


現在、わんちゃんが噛んで困ってる飼い主さんには、
本当に応援したい気持ちでいっぱいです。

決して諦めないでくださいね!

愛情を持っているからこそ、悩んで検索しておられるのだと思います。

その愛情、きっときっと通じる日がきますよ!
そういう生き物ですものね、犬って。



そして、権勢症候群(アルファシンドローム)などの検索も多いですが、権勢症候群や犬のリーダーになるなどは、すでにひと昔前の話です。

今は、権勢症候群はない、というのが主流になっています。


体罰からは、決して信頼は生まれてきません。

我が家のこっちゃんがいい例ですあせあせ(飛び散る汗)

接し方を変えることで、見違えるように良くなりました^^


ちょここは、ちょっと遠回りしましたが、間違わないようにしてくださいね^^


今は良い子のこっちゃんです♪

co180.jpg

あ、遊んでるんですよ(^▽^;)




左サイドバーにある、無料プレゼントをDLしていただいたら
ちょここのメルマガにも登録されるのですが(もちろん無料です)
そこでも、いろいろ書いていきますので、
よかったら読んでみてくださいね〜!

無料レポートもちょここが書きました顔(笑)




人間には優しいけど、こっちゃんにはキツイとろろからのお願い(笑)

blog-r.jpg


ビビリでガウガウ犬だったこっちゃんもクリック!(笑)

blogr2.jpg

ニックネーム ちょここ at 22:10| Comment(5) | TrackBack(0) | しつけについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする